フェラ抜きしてもらう約束を20歳の女子大生と取り付ける

 プチりたい女の子を発見するまで、時間がかからなかったのです。
ワクワクメールの中で、20歳の女子大生と知り合うことになりました。
俺くん、マジ万歳三唱!
「5,000円で大丈夫ですか?」と、遥香ちゃんが提示してきます。
すかさず俺ちゃんも「全く問題ない!オッケー牧場っ」と返事。
車の中で、JDにおしゃぶりしてもらう約束で、即会いになったのです。
ありがとうワクワクメール。
感謝だぜワクワクメール。
ハッピーだぜ、ワクワクメール!

 

 本物でしたよ。
本物の女の子。
生きている、現役の女子大生!
リアルドールなんかじゃない、ちゃんとした人間がやってきました。
超興奮状態の俺ちゃんは、助手席に遥香ちゃんを乗っけて、人目のない場所まで走り出してしまっていたのでした。

 

 遥香ちゃんが、なかなかの美人だったのは驚き。
服を着ているけど、スタイルも確実によし。
なんて言う幸運なんだと、思わず同僚くんに感謝してしまう俺くん。
こってりとした舌遣いで遥香ちゃんは、不満のギンギン肉棒を舐めまくる。
亀頭周りがヤバイ!
マジやばい!
ぱねぇ気持ち良さが、全身を走り抜けて行く感覚でした。
ひたひたとしゃぶり続けられて、俺くんしっかり彼女の口の中に、大噴火って状態!
それを美味しそうに、フェラ抜きされた精子をゴクリと飲み干してくれたのです。
めっちゃくちゃ充実した瞬間でした。

 

 遥香ちゃんが、プチ援をやっている理由が、とても面白いもの。
「彼氏から、フェラが下手って言われちゃって…それで練習のつもりで始めたんです」
「正直、全然下手じゃなかった!メチャクチャ気持ち良かった!」
「本当ですか?すごく嬉しいです」
「できれば、また今度もやってくんない?」
「うん、何か褒められて自信ついちゃいました」
そういう彼女の魅力的な笑顔に、胸がキュンとした次第の俺くんでした!

おすすめ定番サイト登録無料

車内フェラさせた女子をフェラ友にするなら!!

page top